人と自然の共生を考える「Sapporo Honey angels」
今なぜ屋上養蜂なのか?
屋上養蜂

屋上養蜂の様子

屋上養蜂の第一人者でもある、岩手県盛岡市「藤原養蜂場」の藤原 誠太氏は、「これまでミツバチ達が活動していた山間部は針葉樹の植林が増え蜜源が乏しくなってきている。又、農業地域では農薬を使わざるを得ない現代農業の中、環境指標生物であるミツバチ達にとって非常に酷な場所となってきいる」と考え、養蜂の将来を熟考を重ねていたました。
ある時「蜜を沢山だす緑が多い都心部で養蜂を行えば良いのではないのか?」この一念で東京・永田町のビル屋上での屋上養蜂「銀座ミツバチプロジェクト」がスタートしました。
藤原氏・銀座ミツバチプロジェクトの成功を受け現在では日本各地の都心部屋上にて、養蜂が行われるようになりました。

Sapporo Honey angels活動概要

現在の巣箱設置状況

●札幌駅(北大) 養蜂場 札幌市北区北6条西7丁目

●すすきの 養蜂場 札幌市中央区南4条西1丁目

●大通り 養蜂場(最重要地区)

   ①札幌市中央区南1条西1丁目

   ②札幌市中央区南1条西2丁目

   ③札幌市中央区南1条西3丁目

   ④札幌市中央区北1条西9丁目

   ⑤札幌市中央区大通西10丁目

   ⑥札幌市中央区大通西11丁目

   ⑦札幌市中央区南1条西13丁目

   ⑧札幌市中央区大通西14丁目

●狸小路 養蜂場

   ①札幌市中央区南2条西4丁目

   ②札幌市中央区南2条西7丁目

●円山 養蜂場 札幌市中央区北1条西26丁目

●山鼻 養蜂場 札幌市中央区南8条西11丁目

●西線 養蜂場 札幌市中央区南4条西15丁目

●桑園 養蜂場

   ①札幌市中央区北6条西21丁目

   ②札幌市中央区北10条西16丁目

●植物園西 養蜂場 札幌市中央区北3条西13丁目

●創成川東 養蜂場 札幌市東区北6条東2丁目

●北方面 養蜂場 札幌市北区北32条西11丁目

●西方面 養蜂場 札幌市西区平和

●白石方面 養蜂場 札幌市白石区平和通6丁目南

●豊平方面 養蜂場 札幌市豊平区平岸2条2丁目

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

トチノキ

トチノキ

ユリノキ

ユリノキ

アカシア

アカシア

しなのき

しなのき

萩

札幌中心部の主な蜜源植物

●ソメイヨシノ(桜)[5月上旬〜中旬]
桜の香り豊かで少し酸味があります。

●トチノキ[6月上旬〜中旬]
爽やかな味わいの中にしっかりとした旨味と香りがあります。

●ユリノキ[6月上旬〜中旬]
国産ハチミツの中で一番クセがなく世界的にも珍しいハチミツです。

●アカシア[6月下旬〜7月上旬]
日本人が最も好むハチミツ。無色でクセがなく幅広い料理に使われます。

●しなのき(菩提樹)[7月中旬〜下旬]
甘さの後にハーブの様な香りが楽しめるハチミツです。

●萩[8月下旬〜9月上旬]
甘味が強く、コクのあるハチミツ。結晶化しやすいです。


ハチミツの利用について

●京王プラザホテル札幌にて期間限定のスイーツ『さっぽろハニーロール』(蜂蜜入りロールケーキ)が販売されました。
●北海道産の米粉と札幌中心街産ハチミツのコラボレーションとして商品名『札幌はちみつロール』を平成23年11月より発売しております。
●札幌中心街産ハチミツの携帯タイプ商品名『Sweet Honey kiss』を平成23年12月より発売しております。●当社ハチミツ商品の販売提携先
地下街オーロラタウン『きたキッチン』 
東京都有楽町『どさんこプラザ』
●百貨店での催事販売/平成24年2月 三越 札幌店
●各地域での企業・住民と『みつばち共生プロジェクト』を検討、進めております。